脱毛の利点・欠点

beauty003
社会人になり、友人との話から脱毛に興味を持つようになりました。
日々自己処理を継続していくより、脱毛サロンに通い、脱毛した方が肌にも良いし、自分の負担も軽減できると思ったからです。

脱毛の中でも光脱毛、レーザー脱毛と種類がありますが、私は痛みがなく、値段も安く通いたかったため、光脱毛を選びました。

今現在、脱毛サロンに通い始めて3年目になります。

今通っているサロンは、光脱毛で痛みがなく、自己処理をしなくてもよくなると考えると値段もそこまで高くはないと感じたので、こちらに決めました。
個人差はありますが、2年で毛がほとんど生えなくなるということでしたので、2年で自分の気になる箇所を選んで脱毛するコースにしました。
2年経ち、ワキなどの毛の濃い部分については毛があまり生えてこなくなり、
色も薄くなったのですが、お腹など毛の薄い部分については以前より毛は薄くはなったものの、
毛は生えてきていてもう少し脱毛した方が良いと感じたので、再度コースを追加し、脱毛を継続した方が良い箇所にあてることにしました。

2年のコース1回で済むと思っていたので、継続で新たに申し込みをするのは予想外で少し戸惑いました。

個人差があるので仕方ないですが、2回支払いをすることになったので、値段は少し高くついたかなと思います。
また、予約の変更がしにくいのが難点です。毛周期に合わせて施術するので、2、3か月先あけて施術をします。

次回の2、3か月先の予約を取って帰るのですが、生理日は施術ができないので、かぶってしまったり、
日にちが近くなってスケジュールが合わなくなったりと予約の変更の電話を入れると2、3か月先しか予約ができないということが多いです。

その他、日焼けしてしまうと、施術ができなくなってしまいます。
一度日焼けをしてしまい、行ってから施術ができないと言われた時はまた2、3か月先まで待たなければいけないので、ショックでした。
ただ、効果は実感できるので、途中で他のサロンには変えず、通い続けています。

光脱毛で恥ずかしかった話

beauty002
長年のコンプレックスだった、フサフサの腕毛を、エステで脱毛しようかなと決心したのが、40を過ぎてからでした。
会社の後輩のススメもあり、痛くないと評判の光脱毛に通い始めたのが5ヶ月前。

それ以降、毛周期に合わせて定期的に通っています。
光脱毛って、レーザーを照射するだけで、時々、パチっという弾かれたような軽い痛みがあるくらいで、本当に痛くないんです。
時間も、10分くらいで終了します。

1回目が終わった後、1週間経っても生えて来なかったのは、本当に嬉しかった。
脱毛の広告の使用前の写真のようにフサフサだった腕が、ツルツル。
長年の悩みが、嘘のようだと感動すら覚えました。

その、光脱毛で恥ずかしかった話を書きたいと思います。

あれは、2回目のことでした。
つい、説明されたことを、忘れてしまったんですね?。
光脱毛は、毛が生えてない状態で光を照射する事で、効果が出るのですが、生えてないこないことに油断したわたし。
うっかり腕毛を剃らずにサロンに行ってしまったのです。

いつものように案内されて施術室へ行ったわたし。
そこで、エステシャンの女性から
「お客様、この状態(薄くムダ毛が生えかけている状態)では、施術できません。
申し訳ありませんが、カミソリで処理していただけますか」
わたし、恥ずかしくて脇汗と冷や汗が同時に出ましたよ。
そこは、エステシャンの女性、慣れたものです。
「しばらく離席しますので、処理が終わりましたら、お呼びくださいね(^ ^)」
と、満面の笑みで部屋を出て行きました。
女性として、ムダ毛を指摘されるのはとても恥ずかしくて恥ずかしくて。
ま、脱毛サロンなら、しょっちゅうあることなんでしょうけど、いやー、恥ずかしかったです。
幸い、化粧ポーチに、眉毛の形を整えるための安全カミソリが入っていたので、
あ、毛深いから眉毛もフサフサなので、カミソリでの処理は必須なんです。
アイブロウペンシル、何ソレ?という状態。
話は逸れましたが、その眉毛用カミソリで黙々と処理しました。
これから、光脱毛を考えている方がいましたら、サロンに行く前に、施術部位のムダ毛処理は絶対忘れないでくださいね。

ハイジニーナ脱毛

beauty001
ミュゼに通い始めて6年になります。
ワキから始めてLパーツ12回コースを契約してしまい、
次に施術してもらったのがひざ下ヒジ下6回ずつ計10回。
その期間になにかでSパーツのプレゼントをもらったので思い切って気になっていたIライン脱毛に使ってみることにしました。
Iラインなんて自分で見ることもないですし剃ったこともありません。
でも生理の時などに不衛生になるのが気になってはいました。
ここまでくると最初の様に部位を見せるのが恥ずかしいという気持ちもなくなっていたのでIラインも抵抗なく予約が出来ました。

まずお着換えですが紙ショーツを履きます。
隠れてるのか隠れていないのかもよくわからないようにぶかぶかの紐パンのようなものです。
しかも、前後の三角の部分は小さいほうを前にして履くんです。
さすがにこれは恥ずかしかったです。
せめて店内が暗ければよいのですが明々と電気がついています。

Iラインへのライトの当て方ですが、
まず仰向けになり、片足のひざを立てます。
そしてそのままぱたんと外側にたおします。

サロンの方が大事な部分が見えないように半分ずつショーツをずらす感じでライトを当ててくれます。

ここは本当に痛かった。
毛が太いのと神経が集まっているのでしょうか。
1発目は飛び上がるほどでした。
2発目からは痛みの感じもわかっているので構えて構えて・・・それでも痛かったです。

さいごに保冷材で冷やしてもらって終了。
その後も少しひりひりしました。

そして2週間後生えてきた毛がワキの時と同じくぽろっと抜けました。
本当に綺麗につるっつるに。
でもそれはそれでアンダーヘアーが目立ってしまって不自然な感じもしました。境目がよくわかりました。

アンダーヘアー脱毛ですが、つるつるにするのは恥ずかしい、でも量を減らしたいという方は多いと思います。

そんな時は最初2,3回は全剃りして全部にライトを当てるんだそうです。
それでもまた同じところから毛は生えてきます。
2、3回繰り返すと少し毛量が減って毛質もソフトなものへ変わるそうで、そのあとにVラインなどのいらない毛を脱毛していくと良いらしいです。

全剃りするときは温泉へ行く予定や婦人科検診のない期間をお勧めします。
ぽろぽろ抜けた後も少しの間はつるつるのままですで(笑)

ミュゼのひざ下脱毛

beauty008
ミュゼのひざ下脱毛をついに契約してきましたー!

前からやりたかったんだけど、ワキとVライン以外はミュゼは結構値段がするから、悩んでたんですよね。
カウンセリングはあっさり予約がとれて、思い立ったらすぐ行けました。

今回は毎年誕生日の日にもらえるバースデーチケットと、夏のキャンペーンを併用して2万円くらい安くなったかな。
今までバースデーチケットはSパーツっていう小さなパーツ一回無料というやつで使っていて、足指とかへそ下とか、ちょっとだけ気になる部分に使ってたんだけど、
今回はLパーツの契約でも6千円ぐらい割引になる方をつかいました。

カウンセリングはワキとかVラインの契約をしたときと流れは一緒だけど、もう脱毛は何回もしたことがあるので、覇だのトラブルに関する注意事項とか、
脱毛の仕組みとかについてはあっさり説明されるだけで終わりました。
長くかからなくてよかった。

相変わらず勧誘とか高いコースを契約させようっていう気配が感じられないミュゼ。
いや、すごくいいんですけど、経営とか大丈夫かな?ってムダに心配してみたり。

ほんとは10回以上やらないとつるつるにはならないと言われましたが、1万円くらいの予算ですって言ったら、
キャンペーン適用して一番回数多く出来る契約にしてもらいました。
ただあれって、何%割引!ってやつは何回か以上で割引って、ホームページに表示されてる金額から割り引くんじゃなくて、全体から割引になるみたいで、
最初思ってた金額よりは高くなってました。

まあ、そんなにホイホイ割引に割引を重ねてられないってことですよね。
とにかく無事5回の新しい契約をしてきました。

最近はネットから予約しても大体次の日とか、近い日程だったら予約がとりやすいからいつでも行けそう。
また5回の契約が終わる頃誕生日のチケットが来るかなーと思うので、また新たに契約するのかな?

チマチマめんどくさいけど、結構この方法が安くなる気がしてます。

すっかり脱毛サロンが好きになりました。

beauty007
最近なんだか定期的な脱毛はめんどくさくなってしまったので、流行の脱毛サロンなるものに行ってきました。

初めて行く脱毛サロンにちょっと緊張してしまったんですが、やはり行くなら大手企業にしようと思い利用している人が多い美容脱毛サロン業界1位のミュゼプラチナムへ。

ところがどっこい。なんてさすが業界1位の大手。まったく予約が取れません。
他のサロンへ行けばいいのに予約が取れないほど人気なのか?!と思うと、意地でも絶対行ってやるという気持ちになり、
毎日予約状況を確認して空いているところを偶然、発見し予約しました。この時点でまだ脱毛も済んでないのにすっかり喜んでいた私。

実際に脱毛してもらった感想としてはそこまで良かったかどうかは正直微妙でした。まぁ普通。
脱毛ってこんな感じなのねという感じでしたが、ちょっと残念だったのはスタッフの接客態度が少しだけ冷たかったです。あまりの忙しさに疲れてしまったのかもしれません。
でもミュゼのs.s.c方式の美容脱毛というのは良かったです。個人差ありますが私は痛くありませんでした。

ところでスタッフの対応なんて他のサロンも同じなの?と疑問が沸いたので次の脱毛周期がめぐってきたときはミュゼではなくシースリーという脱毛サロンに行きました。
こちらは接客が素晴らしくとても丁寧かつ親切。施術が終わった後にも
保湿のローションを塗ってくれるなどのサービスもよくて脱毛技術の違いはよく分からなかったので接客対応だけで評価してしまうけど、
シースリーの方が私には合っていました。予約も確かに取りずらいですがミュゼほどではないのでお薦めだと個人的には思います。

私は全身脱毛で定期的にシースリーに行ってましたが、毎回、同じ人にやってもらっていて少しづつ雰囲気にも慣れてきて、
すっかり脱毛サロン好きになってしまいましたが、どうしてもいつものスタッフの予約が取れない事態がありまして…それどころかその店舗の予約が取れない事態になっていました。
それでももう他のサロンに変えるようなことしたくなかったため、泣く泣くでは今度は別の店舗の予約を取りました。普段行っているサロンはわりと地方のサロンだったのですが
今回予約したのは都会にある店舗のシースリーに行きました。さすが都会…同じサロンなのに高級感が桁違いでした。
あれ?間違えって来ちゃったかな?という感じの高級感でスタッフももともと優秀な接客をするスタッフなのにそれに拍車をかけてさらに丁寧にしぐさになってました(高級ホテルのようだわ)。

たまには別の店舗のサロンでも雰囲気をかえてみるのも新鮮でお薦めです。
毎回、この高級感には疲れるかなと思ったけど、次からは他の店舗めぐりをしてみようかなと脱毛サロンライフがより一層楽しくなりました。

剛毛の自分にさよならしたい。

beauty010
私は、剛毛で悩んでいます。

ワキはもちろん、足がとにかく毛が濃いんです。
濃いと言ったら聞こえがいいですが、朝カミソリで剃ってツルツルになったとしても、夕方にはチクチクと生えてきてしまいます。

このせいで、急に彼氏から、「夜会おう!」と言われても、自分の毛のせいで仕方なく断念したりということが、しばしばあります。
ずっと悩んできました。
脱毛しようかも、何度も悩みました。

周りの友達は、殆ど永久脱毛していてサロンに通っています。
でも、私は痛みに弱いんです。
それで、ずっと迷ってきました。

でも、これでは、いつまでたっても悩みは解決しないし、脱毛サロンに行くことで自分の悩みから解放されるのならば、と思い意を決して通うことにしました。
電話をして、カウンセリングの予約をして、緊張しながらお店まで行きました。

私の知っているイメージは、勧誘がすごくて、中々帰してくれない!高額!のイメージでしたが、そんなことはありませんでした。

まず、自分の脱毛したい箇所を話して、予算に収まるかどうかを見積もりしていき、まだ、大丈夫そうなら「こういうのもありますよ!」とお勧めして頂きました。
本当に、自分のことのように、親身になって相談に乗ってくれて、感激しました。

そして、体験をしてみました。

痛みはゴムを弾くくらいとのことでしたが、本当にゴムでパチン!と弾くくらいの感じで、全く苦痛ではありませんでした。
こんな感じならもっと早く来ていれば良かったと思いました。

スタッフの方いわく昔はもっと痛かったそうです。
針を毛根にさして1本1本焼くという所もあったそうです。
私は、今で良かったと心から思いました。

脱毛箇所は、両足とワキ、両腕をお願いしました。
毛の生える周期が3ヶ月だそうなので、3ヶ月に1回のペースで通うことになります。
これで、いつ彼氏からの急なお誘いがあってもYESと返事が出来る自分になれると思います。

今悩んでいる方も、少しの勇気をもって扉を開ければ明るい未来が待っていますよ。

脱毛のはしご

beauty006私はいままで5店舗ほどでお試しとして脱毛 福岡で受けました。
なぜこのような受け方をするかというと節約の為です。
最初に行き始めたミュゼではLパーツ1回脱毛に5000円ほどかかります。
1か所につき10回ほど当てないとほぼ自己処理のいらないお肌にはなりません。
場所によってはもっと当てないとだめだそうです。1か所に50000円もかけられないので、
いろいろな店舗の初回限定のお得なプランをはしごさせてもらっていました。
今は全身脱毛が主流になりお値段もお安くなっているので最初から全身脱毛をうけるべきだと思います!

はしごすると面倒なのは毎回同じような毛周期や脱毛の仕組みについて説明を受けなくてはならないこと。
そこで必ず脱毛経験を聞かれます。
私はワキ脱毛に関しては正直にミュゼさんで受けていますこたえました。
それで他の所も受けたくなったのでどこが良いか探しているといった具合にこたえています。

エピレでは好きな部位3回(同じ部位)1000円のキャンペーンがありました。それでまずはひざ下を受けてひざ下は合計13回。
今では1年に1回も処理をしなくてよくなりました。

レイビスでも3回1000円。
こちらは違う部位でも良かったので1回の施術でひざ上、ヒジ上、ヒジ下の施術を受けました。

銀座カラーはカウンセリング申し込みをしたときはLパーツ6回3000円のプランがあったのですが、カウンセリングに行ったとき月が変わってしまっており、
そのキャンペーンはなくなっていました。仕方なしにヒザのみ6回1000円のコースを。
他のサロンではカウンセリング月がと申し込み時月が変わっていて、プランが変更になっていても申し込み時のプランが適用されることもあったので事前に確認が必要です。

色々なサロンを回ってみて感じたのは雰囲気、予約の取りやすさ、スタッフの対応、抜け具合などが全く違うという事です。

雰囲気はミュゼが一番好きです。予約の取りやすさではレイビスです。
全身脱毛という高額の契約をする前にサロンの雰囲気を知る意味でもいろんなサロンに行ってみることをお勧めします。

ミュゼプラチナムにカウンセリングとワキの施術に行ってみました

beauty009
私は2010年から脱毛に行きはじめ、今で脱毛歴6年になります。
脱毛をしてみようと思ったきっかけは自己処理で肌が荒れ、黒ずみ、ぽつぽつができてしまって夏でも脚を出すのがためらわれたからです。
ツルツル毛穴のないお肌に憧れていたところ、幼馴染が脱毛に2年間通ってほぼ自己処理がいらなくなったのをまのあたりにしたからです。
まずはカウンセリングに行ってみようと色々検索した結果、当時脱毛と言えばミュゼ!というくらい有名だったミュゼプラチナムに行くことにしました。

とりあえずお得なワキの回数無制限のコースだけ脱毛しようと思ってカウンセリングへ。強引な勧誘はないというけれどそんなのは?なんだろうなと思っていました。

しかし本当に勧誘という勧誘はなく、お得なコースの紹介のみ。
抜けを実感してから決めたいと言ったらそれ以上の勧誘はありませんでした。

翌週初めての施術へ。
最初はまだ、シェーバーで剃っても黒いぽつぽつがわかるかんじで
わきを見せるのがとっても恥ずかしかったです。

綺麗な店内にこんな汚いワキの自分が行っていいものか(だから通うのですが・・・)不釣り合いっぷりに恥ずかしさがこみあげました。

まず個室に通されそこでお着換えをします。
終わったころに担当のスタッフの方がご挨拶に。

いざ施術です!

ベッドに仰向けになり両手を万歳。
そこに冷たい青色のジェルを塗ります。
眩しいのでということでサングラスをしてもらい、脱毛開始。
ピッピッとう音とともに痛いような熱いような感覚がワキに伝わります。

毛が多かった最初のうちはパチっとはじかれるような痛みがありました。
でもこの痛みも回数を重ねて毛が細くなってくると感じなくなりました。

わずが10分ほどで終了。

そこから2週間後くらい。
再び伸びてきた毛をつまむとポロっと毛がとれたんです。

もう病みつきですね。自分で全部つまんでとりました。

そして2回目の施術に行った時にはLパーツ(ひざ下、ひざ上、ヒジ上、ヒジ下、お腹など範囲の大きい部分はLパーツという名前です)12回コースを予約してしまいました。

きっと皆さんワキなどをお安く試してその快感ぷりに契約をしてしまうという感じなんでしょうね。